徹底的にデザインにこだわる

高級ホテルウエディング

友人から結婚式の招待状が届いて、式場が「ザ・リッツ・カールトン東京」などと書かれていたら、一瞬「おっ」と思いますよね。
玉の輿かと思われ、羨ましがられそうです。
まあもちろん、自慢するだけのために高級ホテルを選ぶわけではありません。高級ホテルの魅力は何と言ってもサービスの質の違いです。他にも、非日常的な空間、一流のシェフの作った一流の料理の数々、挙げたらきりがないほどです。
そしてウエディングドレスや小物類など、とびきりお洒落なものを選んでその日だけはお姫様気分を味わいたいものですよね。これがお勧めというアイテムは正直なところありません。好みの問題なので、あとはお値段と相談しながら決めると良いと思います。

海外ウエディング

国内で挙式も良いですが、海外での挙式に憧れる方も少なくないのではないでしょうか。もしくは国内で皆に祝福してもらい、海外でも二人きりでの挙式も良いですね。ハネムーンも兼ねてご検討される方もいらっしゃるかと思います。
英語が堪能な方はご自分でブライダルアイテムを選べますが、あまり自信のない方はプロに頼んだ方が楽だと思います。
金銭面で余裕があるなら、式の段取りから何から何までプロにお任せして、自分はブライダルエステで自分磨きという手もあります。
ただプロにお任せするのでも、自分のこだわりというか理想は持っていた方が良いです。やはり主役は新郎新婦ですから、自分たちの結婚式という認識はしっかり持って、理想の結婚式を挙げて下さい。